医院のご案内院長のご挨拶歯科のご案内小児科のご案内Q&Aメールで診療予約LINK
トップ歯科について>インプラント
歯科について一般歯科小児歯科審美歯科インプラントホワイトニング顎関節小児科について内科
メールでのご予約
医院の様子
Q&A
LINK
インプラント

 失ってしまった自分の歯に替わりに、人工の歯で失ってしまった部分をを補い、噛み合わせを回復させる治療法です。入れ歯だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、ガタついてくるなどの不都合がありますが、インプラントは顎の骨に固定されるため、自分の歯のように噛むことができます。
 すっきりとした見た目、天然の歯とかわらない噛み心地など、ご自分の歯に変わる「第2の永久歯」と呼ばれています。

インプラントの良さ

歯を気にすることなく人前で大きな口で笑えます。
 歯が見えることを気にせずに、人前でおしゃべりをしたり、お食事をたのしむことができます。入れ歯のような金属が見える心配もなく、取り外して清掃する必要もありません。

自分の歯と変わらない噛み心地
 インプラントは入れ歯とは違い、骨にしっかりと固定されていますので、しっかりと力をいれて噛むことができおいしく食事をいただけます。硬いものでも食べられ、歯の下に食べ物などが入り痛くなることもありません。

他の歯に負担をかけずに失った歯のみの治療ができます。
 ブリッジなどのように、横の歯を削り過剰な負担をかける必要もなく、他の歯に負担をかけず、その失った歯のみの治療になります。そのため、健全な歯を痛めることはありません。

治療の流れ
 年齢に関係なく治療を受けられます。
スマイルデンチャー
 インプラントの治療はたとえ年をとっていても、だれでも治療をうけられます。しかし、極端に顎の骨が減っている方や妊娠されている方など治療が制限される場合もありますので、歯科医師におたずねください。